› 福田病院 スタッフブログ › マイイベント › 夏バテ防止に:ウナギとマグロ

2018年08月07日

夏バテ防止に:ウナギとマグロ

マグロと健康
マグロにはドコサヘキサエン酸やエイコサペンタエン酸が多く含まれており、脳の機能を高めたり、善玉コレステロールを増やしたり老若男女にいいことずくめなのです。鉄分やビタミンEが多く含まれているので肌はつるつるになります。我が家では最低1回/週食べています。

ウナギと健康
ウナギの栄養満点と言う話は、万葉の歌人、大伴の家持が「岩麻呂にわれ物申す夏やせによしというものぞ牟奈岐(むなぎ=うなぎ)漁り食せ」と和歌にも読んでいるほど古くから知られています。
ウナギは栄養科が高くバランスに富んでいます。
 ・ビタミンA (防衛)皮膚の新陳代謝を促進します。
 ・ビタミンB1(火付け役)疲労物質である乳酸を除去します。
 ・ビタミンB2(分解)皮膚粘膜保護:エルカルチンの注射を患者さんにしています。
 ・ビタミンD (組み立て)カルシウムを運搬:日光にあたるように指導しています。
 ・ビタミンE (防衛)抗酸化作用があり、細胞が老化するのを防ぎます。
         透析でビタミンEをコーティングしたダイアライザーを使用しています。

7月26日は妻の誕生日です。毎年、何が良いのか悩みながら、去年は鞄を買って、今年は夏バテ防止に、あの有名なお店にうなぎを食べに行きました。

ちなみに家族で行くときは隣のお店に行きます。それはウナギが食べれない人用で海鮮丼や活烏賊が美味しいお店だからです。

うなぎと言えば某うなぎ屋さんですが、意外とマグロも美味しですよ。本マグロ中トロ740円?高い?
本マグロで一つの身が太く5切で740円は安いと思います。
私はいつもの特上ウナギセイロ(3300円)。
妻は白焼き+マグロ+ビール。
息子にはお土産としてウナギのかば焼き。
日頃頑張っている自分と家族の為に美味しい物を食べて、仕事もがんばりたいと思います。
透析室 O


同じカテゴリー(マイイベント)の記事画像
梅雨の季節になりました
サプライズ!?バースディ
2017年 あけましておめでとうございます
京都で同窓会! 「旧友を温め紅葉を眺めてこころ豊かになりました」
同じカテゴリー(マイイベント)の記事
 梅雨の季節になりました (2018-06-13 10:03)
 サプライズ!?バースディ (2017-05-13 11:17)
 2017年 あけましておめでとうございます (2017-01-25 09:46)
 京都で同窓会! 「旧友を温め紅葉を眺めてこころ豊かになりました」 (2016-12-13 16:36)

Posted by Fukuda-HP_staff at 17:17 │マイイベント