› 福田病院 スタッフブログ › 2015年06月

  

Posted by at

2015年06月25日

『地域健康教室』を開きました(*^^*)


6月21日(日)、久留米城島町公民館にて地域健康教室を行ないました。



小雨模様の天気でしたが…40名弱の婦人部の方々が集まりました。



講師は福田病院の土田勇副院長。演題は「食事と便通と大腸癌」。さすがに話の内容が生活習慣に密接していたので、参加された皆さんは真剣モードでした。(^.^)



熱心な視線を感じ、土田副院長は笑顔で話されました。(*^^*)



食事や運動等、生活習慣に関する話が多かったので、講演が終わっても参加者さまから質問が相次ぎました。( ゚Д゚)



予定時間をオーバーしましたが…熱心な参加者の質問に土田副院長は感謝、感謝でした。(^-^;



後片付けをおえて福田病院のソーシャルワーカーさんと主催者さまとのワンショットです。
皆さんいい笑顔ですね(^-^;

医療法人福田病院は、地域の皆さまが生まれ育った土地で健やかな生活を送られることを心から願っています。これからも地域の期待にこたえるために「健康教室」を開催して参ります。

  


Posted by Fukuda-HP_staff at 16:55

2015年06月09日

第28回ICLS講習会を開催しました(^-^;

去る6月6日(土)、本館3階でICLS講習会を開催しまた。


今回、院内スタッフ(3名)はもとより、柳川病院(2名)、筑後市立病院(1名)、姫野病院(4名)のスタッフが参加者されました。写真はディレクターである福田副院長の挨拶です。


外部インストラクターとして、鳥栖・三養基消防署の救命救急士(写真)、久留米中央病院、佐賀好生館の看護師も駆け付けてくれて、セミナーをしっかりとサポートしていただきました。感謝(^_-)-☆


当院にて平成22年にスタートしたBLS・ICLS講習会。BLSは38回、ICLSは今回で28回を数えました。


福田病院は「日本救急医学会」の認定コースを取得しています。参加者、インストラクター共々、“救命”という使命に熱き思いをかけて学び合います。


当院のインストラクター(看護師)です。私たちの講習のモットーは「笑顔」、「認める」、「褒める」です。それにしてもいい笑顔ですねぇ。(*^^*)


恒例の集合写真。1日かけてのICLS講習は緊張の連続ですが、仲間が集まると心がひとつになります。(^_-)-☆
  


Posted by Fukuda-HP_staff at 09:39